--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16
2015

ほうきとおどろう

対象:小学生低学年から
人数:10人以上
場所:室内
準備:ほうきもしくはモップ(モップ使うならゲーム名を「モップとおどろう」にしちゃってください。)
    説明を始める前に2人組みを作って円になってもらっておいてください。 

「皆さんペアはいますね?
これから皆さんはペアの人と手を繋いで『アルプス一万尺』を歌いながらスキップで時計回りに回って踊ります。」

「真ん中にいる人はペアがいなくて寂しいので、ほうき(モップ)と踊ります。」

「真ん中の人は『ほうき(モップ)と踊るの飽きたな』と思ったタイミングでほうきを手から離します」

「ほうきが床に倒れて『パタンっ』と音がしたらそれを合図に踊っているペアを変えます」

「全員でペアをシャッフルして残った人が次のほうきと踊る人です。」

「ほうきが倒れるまで『アルプス一万尺』の一番を繰り返し歌います。」

「分かりましたか?じゃあやってみましょう。」

*最初は説明者がほうきと踊る人の動きを実演してあげると分かりやすくなります。
*歌のリピートのタイミングを教えて歌が途切れないようにしましょう。
*ほうきでもモップでも出来ます。
*最初のうちは一度なった人とはペアになってはダメと条件をつけておくといろんな人と交流してもらえる状況が作れます。
関連記事

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。