--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
2015

新聞わたり

1.対象:小学生以上
2.準備:新聞紙1日分
3.場所:室内向け
4.人数:一列10人程度

*あらかじめグループ分けをして、半分に分ける。
*リレー形式なので順番決めて奇数番に走る人と偶数番に走る人を分けます。

「今から新聞わたりをやります。使うのは新聞紙2枚です。」

「この新聞紙を2枚横長向きにして自分の進む方向に向けて縦に並べます。」
*新聞は4分の1のサイズに折った状態で使います。

「みなさんには今からリレーをしてもらうのですが、通れるのは新聞の上だけです。」

「なので縦にならべた新聞の2枚目に乗ったら一枚目の新聞を前に回して道を作ります。また前に進むと新聞紙がなくなってしまうので後ろの新聞紙を前に・・・・と進んで次の人に代わります。」
*これは実際にやって見せないと言葉だけでの説明は難しいです。

「全員走り終わったらキレイに並んで座ってください。キレイに座った順に順位をつけていきます。」

「もし途中で新聞がビリビリに破れてしまったら、進むのを辞めて教えて下さい。新しい新聞を届けます。」



関連記事

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。