--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01
2016

私を頭で持ち上げて

対象:小学校低学年
人数:1チーム10人程度
場所:どこでも可
準備:風船をチーム数分 (割れたとき用の風船も用意しておくといいです。)
 
「これから私を頭でもちあげてというゲームをします。このゲームのルールは簡単です」

「私はこの風船です。これを頭で持ち上げるだけです」

「どうやって持ち上げるかというとサッカーのヘディングと同じです」 
*実際に風船をつかって頭で風船をあげて見せる。

「これを円陣バレーのようにやっていきます。なので一度風船に触った人は連続で風船に触ることはできません」 

「使っていいのは頭だけ、頭以外をつかってあげた場合は反則です」

「各チームで連続何回風船をもちあげられたかを競います。分かりましたか?」

<競う基準>
*制限時間を設けて、制限時間のうちに何回ラリーがつづいたか最高記録で競う。
*一斉に始めて最後まで残ったチームが勝ちにする。

*上級編として、制限時間内に風船を膨らませるところからやってもおもしろいです。
関連記事

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。