--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
2007

体内時計

対象 幼児以上
人数 何人でもよい
場所 どこでも可能
準備 なし
留意点 小さい子を対象にしたときなどは時間を短くしてもよい。
はじめの10秒は声に出して数えてもよい。

1.ゲーム説明
立ったまま目を閉じて、心の中で1分間を数えましょう。
自分で1分たったなと思ったら、静かに座ってね。
座ったら目を開けてもいいけど、声は出しちゃだめだよ。

2ゲーム
「では、みんな目を閉じてください。よーい、スタート。」
1分数える。
※1分過ぎても立っている子がいれば適当な時間を見て終わりにする。

最後に一番早く座ってしまったせっかちさんは「○○さんです。」
※ちょっと早かったね、などの言葉を必ずかけよう。
最後まで立っていたのんびりさんは「○○さんです。」
※難しかったかな?などという。
ぴったり1分だったぴったりさんを紹介します。「○○さんです。」
すごいね!、おめでとう。などといってあげましょう。


アクセス解析
関連記事

Tag:幼児以上

1 Comments

へもじい  

No title

こんばんは。子供会バス旅行の進行役になりました。
とても役にたちます。
体内時計・・とてもよさそうです

2009/12/01 (Tue) 05:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。