FC2ブログ
13
2007

体体操

1、対象 小学生低学年以上
2、準備 なし
3、場所 どこでも可能
4、人数 1人でも可能
1、歌と振りを覚える。
  ここは何ですか?※頭を指しながら
  (頭です。)
※ 同じように肩・膝・つま先も確認する。
そうだね。歌と振りつげがあります。
♪頭・肩・膝・つま先・膝・つま先 ※両手で触りながら
一緒にやってみよう
♪頭・肩・膝・つま先・膝・つま先 
  次は目・耳・口・鼻です。
  ♪目・耳・口・鼻 ※両手で触りながら
♪頭・肩・膝・つま先・膝・つま先 
  通します。
♪頭・肩・膝・つま先・膝・つま先 
♪目・耳・口・鼻
♪頭・肩・膝・つま先・膝・つま先 
  よし、早くやってみよう。
※ 少し早くして行う。
できた人?
2、難しくする。
♪頭・肩・胸・腹・腰・けつ・膝・つま先・膝・つま先 
  でやろう。やってみよう。さんはい。
♪頭・肩・胸・腹・腰・けつ・膝・つま先・膝・つま先 
  大丈夫だね。通します。
♪頭・肩・胸・腹・腰・けつ・膝・つま先・膝・つま先 
♪頭・肩・胸・腹・腰・けつ・膝・つま先・膝・つま先
♪目・耳・口・鼻
♪頭・肩・胸・腹・腰・けつ・膝・つま先・膝・つま先 
  できた人?
※ 少し速くしてやり、その後すごく速くしてやってみる。
※ 参加者の年齢が低い場合はゆっくりやる。
※ 子どもはできなくても、盛り上がる

ブログパーツ

Tag:小学生低学年以上 歌・リズム・ダンス

2 Comments

だるま弁当  

これと似ていますが「あたま・肩・ひざ・足」と歌っていく歌遊びがあります。
「ロンドン橋が落ちる」の歌で
♪あたま・肩・ひざ・足・ひざ・足・ひざ・足・あたま・肩・ひざ・足・目・耳・鼻・口
で1番が終了。(うちは「鼻・口」の順番ですが逆でも良いでしょう。)
2番では「あたま」の部分だけを声に出さず、振り付けだけをします。
3番は更に「肩」も声に出さず…と繰り返していくと、最後はあら不思議、みんな静かになっています。

というので、子供たちを静かにさせたかったり、遊びの終わりの前の歌として使っています。

2009/05/10 (Sun) 02:15 | EDIT | REPLY |   

管理人  

だるま弁当さん>

コメントありがとうございます。
そういう使い方があったんですね。
とても参考になりました!

今度こどもたちとやってみたいと思います!

2009/05/14 (Thu) 21:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment