--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13
2006

熊がでた

1、対象 小学生以上
2、準備 なし
3、場所 どこでも可能
4、人数 5,6人以上
5,6人のチームを数班作る。
チームごとに縦に列になってもらう。

1、ルールを覚える。
「大変大変!!この辺りには熊が出ます。」
「熊が出たら、早く皆に伝えないといけませんね。」
先頭の子に熊がでたと言います。
でもよく分からなくて、エッ?と聞き返します。
※ 先頭の子にエッ?と言ってもらう。
そこでもう1度、熊がでた!!と言います。
理解した2番目の人は3番目の人に伝えます。
※ 2番目と3番目の子にやってもらう。
でもよく分からなくて、エッ?と聞き返します。
それなのでもう一度言います。
このようにして列の最後まで伝えます。
最後の人は死んだふりと言います。
皆は死んだふりをしましょう。
早く伝えないと食べられます。
早く死んだふりできた班の勝ちです。

2.ゲームを行う。
  ※1回練習すると良い。
  ※早く死んだふりができた班の勝ちとなる。
  ※慌ててゲームをするので盛り上がる

ブログパーツ
関連記事

Tag:小学生低学年以上

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。