--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23
2006

連想リレーゲーム

対象年齢 小学生高学年以上
準備   出題する言葉
人数   10人以上
場所   どこでも可能
1,ゲーム説明
 ※初めに指導者がグループ分けをしておくか、グループが出来るようなゲームをしておいてください。
 グループごとに列を作って並びましょう。
 先頭の人はリーダーのところへ出てきてください。
 リーダーが先頭の人に言葉を伝えます。小さな声で言うので、よく聞いてくださいね。
 例えば、「赤色」とします。
 先頭の人は列に戻ってください。
 先頭の人は2番目の人に聞いた言葉から思い浮かべる言葉を言います。
 先頭の人が赤色から思い浮かべた言葉が「トマト」だったとします。
 それを聞いた2番目の人はその言葉から思い浮かんだ言葉を3番目の人に伝えます。
 2番目の人は「野菜」と言ったとします。
 このように前の人が言った言葉から思い浮かぶことを後の人に回していきましょう。
 最後の人は答えを発表してください。
 最初のお題に近い方のグループが勝ちです。

2,ゲーム
 答えの近かったチームをほめてください。
 発表の時に先頭から順番に言った言葉を発表していってもおもしろいですよ。
 連想する時間を決めると(一人5秒など)スピード感が出ておもしろいですよ。時間設定は参加者にあわせてくださいね。


ブログパーツ

関連記事

Tag:小学生高学年以上 バスレク 協力する

2 Comments

ファリリン  

.それ・・・何かに似てますね・・・

それって、伝言ゲームに似てますね!

2013/09/16 (Mon) 23:12 | EDIT | REPLY |   

NPO法人 大和Company  

Re: .それ・・・何かに似てますね・・・

>ファリリン 様

そうですね!伝言ゲームがベースになっているゲームです。
高学年の子はこのようなものもおすすめです☆

2013/12/20 (Fri) 01:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。