FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21
2010

脱線ゲーム【追記あり】

1.対象 小学生低学年小学生高学年以上

2.人数 10人以上30人程度まで

3.場所 室内または屋外の広い場所

4.特徴 円でやる歌う走る
1、 ルール説明
まず円になって手を繋いでください。
鬼は二人で、円の中心に立ちます。
このゲームには歌があります。
今から歌うので、聞いて覚えてください。

「♪汽車、汽車、脱線、脱線、脱線、脱線、脱線だ~、脱線だ!」

この歌の後、鬼はそれぞれ好きなところで円を切ります。
D1

そして切られた円の短い方にいる人たち全員が手を離して、
ばらばらになって円の外側を反時計回りに走ります。
鬼も一緒に逃げます。
円の長い方の人達は残ってね。

走ったら円の遠い方(A)から繋がるように並んで、手を繋ぎます。
手をつなぐ順番はバラバラです。
D2


残った最後の二人が鬼になります。

2、 ゲーム
「では実際にやってみましょう。」
※走る方向を統一する。


ブログパーツ

Tag:小学生低学年以上 歌・リズム・ダンス

3 Comments

いずみ  

質問があります

初めまして。いろんなレクリエーションを紹介してくださってありがとうございます。
このゲームも面白そう!と思うのですが、ちょっと分かりづらいところがあって、教えていただきたいのです。

”走ったら円の遠い方から繋がるように並んで”の、”遠い方”とはどういうことでしょうか?
走る方向を左回りとして、左端で切られた人が、例えば、一番に走ってまた元の位置に戻ってくる、という感覚でしょうか?

すみません、私、かなり頭が悪い質問をしてしまって。
回答をよろしくお願いします。

2010/12/14 (Tue) 01:54 | EDIT | REPLY |   

管理人  

Re: 質問があります

はじめまして。
こちらこそ説明が分かりづらかったようで申し訳ございませんでした。

> ”走ったら円の遠い方から繋がるように並んで”の、”遠い方”とはどういうことでしょうか?
> 走る方向を左回りとして、左端で切られた人が、例えば、一番に走ってまた元の位置に戻ってくる、という感覚でしょうか?

図を描いてみました。
2箇所切られたら人数の多い方と少ないほうができるかと思いますが
少ない方の人が全員走ります。
追記しますのでまた何かありましたらコメントかメールでご連絡ください。

2010/12/21 (Tue) 03:38 | EDIT | REPLY |   

いずみ  

no subject

丁寧な解説をありがとうございました!
これで分かりました。
今度、実践してみます。

2010/12/26 (Sun) 16:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。